sweet trance

since 04.18.2004
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 2月11日TOP思想【old】 ≫ 2月11日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

2月11日

エスカレーターの横で手を繋いで
温もりをめいいっぱい感じとった
そんなはずだった午後の3時が過ぎる

走る力を失ったって
待ち合わせ場所には行くから
必ずやって来るあの夜のために
僕は今日も足を運ぶ

必死になってた君が可愛かった
優しい微笑みと撫でる癖を止められず
くすぐったい事ばかりが心を動かした。

時効なんて無いと言ってた自分は
ただ昔のちっぽけな噂でしょう。
変わらないと言い切った僕が
一番にシーサーを揺らす。
気がつけば
僕を高めてくれる君が居なくて。
足を支える冷たい地面を
僕は一人で暖めた。
サヨナラを告げたのは僕の方なのに。

目を何度閉じて開いても
ただ見えるのは未完成な道通り。
冬と共に 君の影の形を忘れた。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。