sweet trance

since 04.18.2004
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ やばいTOP日常 ≫ やばい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

やばい

やばい






やばい



やばい



泣きそう







涙が出そう



喉がキツイ ヤバイ やばい。。。


怒らないで


記事書かせて 怒らないでね お願い。


頼む。






書きたい 文章書きたい


でもかけない 言葉がまとまらない




人間関係って 複雑だ


何で 線 いっぱい


線で 人間 繋がる



人間関係 なんなんだろう


たまに難しくて


いあ よく難しいと思う



なんなんだ





てんぱりそう



いやだ






NETでのつながり

おかしくないよね


所詮NETだといわれても


違うよ



人間関係だよ



「人間関係」には 色んな形がある


「愛」には 色んな形があるみたいに






「人」 
この世界には7億人もいるけど

皆違くて 別々で

























あああああああああああ











痛い 痛いなぁ。







やだ 諦めない




諦めない






















頑張れ自分






でもムリするな自分








自分にゃ色んな友達がある


自分から色んな「線」が出てる

そして色んな人の心に結ばれている







だからなんだ









何が言いたいんだ








何が言いたくて こんな変な文章を書いてるんだ













とりあえず 書きたかった


何かを どこにでも







これは 私のブログ


思ったことを


そのまま書くんだ




それが 「私」



私  





私  と言う存在



拒否られても    仕方ない




それは 私が判断できることではなくて



たった一人の人が決める事で




でも 世界には こんなにも人がいるから




私 大丈夫だよ



















「人に受け入れられること」


それはなんなのだろう


「お前は面白いから好き」


「お前といると心が楽になるから好き」


面白くなくなったら

嫌いになるんか?


痛いことされたら

嫌いになるんか?






違う













私達は

日々 自分と他人と環境で

変わってく。




例えるなら ねんどう。

生地は同じなのに

形はいつまでも変わってく

でも根っこは変わらない。


お互いにFITするために

変わろうとする努力をする


変えようとする



変えさせようとする








それが 「人間」





















しかし それには

コミュニケーションが必要だ。

























え、 何が言いたいんだ










うわ、ありえね。 何か   ありえないんだけど

























自分がありえない。

























頑張れ 自分。

































私には

大事な人が 何人もいる









恋人 友達 家族 親戚

クラスメイト ブラス部

お隣さんも大事だ








自分の気づかないところで

人々は動いてる。



CVSでバイトの人がいなかったら

薬もらえないし



ふじマートでレジの人がいなかったら

今晩のご飯なんて買えない。








その人達が居るのが「当たり前」と思っているから

いないと

「このお店、良くないねー。頼むわ」

とどこかの主婦はつぶやくだろう。




















感謝というものが足りない。

























































あああ ちょっと見えてきた。








































私は

さっき母親に言われた。







食欲が一気になくなった事を言われた。

























昔の話をされた。




























やべー 涙出る。





























私は母親を大好きだけれども












私は自分の心が叫んでる事に従わなければならない。












「母親は自分に命を与えたから・・・」


なんかもう言ってる場合じゃない。













私は人間で    大人になってく最中で











自分をもっと信じなければならない。

















でも 他人の迷惑にならない程度にしなければならない。




























「人間は不可能を可能に変える力がある」

ずっと前にでんでんが言ってた。

二人でお昼ご飯を食べてて

私は相変わらず 「面白いこと言うな」と言って

別の話題を切り出した。























そのでんでんの昔の発言を

今思い出した。









今 私にとって

とても重要な発言。


















人間は 不可能を 可能に変える 力がある。





















ライト兄弟がある日

「空を飛んで世界中のどこにでもいけるようにする」と伝えたとき

皆は笑った。

「ありえないよ」 「今のうち諦めな?」

それでも ライト兄弟は諦めなかった。

今なんかほら 飛行機なんか普通にぶんぶん飛びまくってんじゃん。


凄いことだよ。
























誰もヘレンケラーがあんなに有名になるとは思わなかったし

ビルゲーツだってこんな凄いものを作り上げたんだよ。
























「人間は不可能を可能に変える力がある」

今 このフレーズが

私の脳裏にやきついてる。



























なんだか凄い 楽になった。




やっぱり私は文章を書くのが好きだ。



意味不明で DRAFTっぽくてすまそ。

誤字とか多いかも知れないけど

今回のは編集する気なす。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。